FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出



散歩の途中 思わず携帯を取り出してしまいました

2011-1-14-4


用水路に6羽の鴨が気持ちよさそうに

2011-1-14-2


しばらくこの鴨と可愛い我が家の天使たちに話しかけながら

この場に立ち止まっていたら・・・

2011-1-14-3


パンを持った年配の方がいらっしゃり

餌付けをしていました

(お声掛けをさせて頂き写真を撮らせて頂きました)

2011-1-14-5


今から35年ほど前の事を思い出し 

何だか急に涙が止まらなくなってしまいました

私の両親は当時別々に事業をしており

祖父母と寝食を共にする事が多く・・・

何ををするにも 『 おじいちゃんXXXXX 』 『 おばあちゃんXXXXX 』

高校生になり 通学するのに毎日自宅から駅までの送迎も祖父

本当に 『 おじいちゃん子 』 だったなぁ~


そんな祖父が鴨に餌付けをして 大きく新聞で紹介され

私は小さいながらに 友達に自慢した事を思い出した

鴨の姿が見えない時は祖父が大きな声で呼ぶ

すると鴨が集まって来て祖父の足元で餌を食べ

食べ終わるとまた水の中に戻って行く

何年続いたかなぁ~

心無い人間に捕えられてから そんな光景を目にする事がなくなり

祖父はしばらくショックで食事もままならない日が続いた



この鴨たちを見て 色々な思い出が甦り

祖父母にもう一度会いたい衝動に駆られ・・・

でも今はもう会うことはできない

家族皆がお休みの日にはお墓参りに行こう

 






スポンサーサイト

テーマ : 思いのままに - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。