スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネット販売のトラブル(環境省)




今朝 日本テレビ

ペットのインターネット販売によるトラブルについて放送していた

環境省はこんな悪徳業者に対して対応を検討しているとの事でした


天使の手入れ中 思わず手を止めて見入ってしまった


トラブルに挙げられていたものの中に

  ◎ 障害があった
  
  ◎ すぐに死んでしまった
  
  ◎ 病気だった(過去に病気の形跡が)

  ◎ 子ネコを注文したのに妊娠したネコが来た

  ◎ 犬を注文したのにネコが来た

このトラブルに対して

環境省動物愛護管理室 の考える 『一番の問題は・・・』

購入者が現物を確認しない

と言う事だそうです


購入者は仲介業者に対して 疑いを持つはずなどない

確かに購入者にも非があるかもしれないが

一番いけないのは 騙したり嘘をついたりする悪徳業者だと思う

新しい家族を迎え入れようとしている 飼い主を裏切るのだから

一日も早い 環境省の対応を願いたい




そして 大阪の公園では

30匹以上ものアメリカンショートヘアが

捨てネコとして保護されたそうです

まだ保護しきれないネコもいるそうです

販売目的の繁殖者が捨てたのでしょうか?

ネコには罪がないのに・・・

生まれてきた以上 たっぷりな食餌は与えて欲しいと思う

捨てる事が目的で繁殖させた筈ではないと思います

しっかり責任を持って繁殖させてください


あなたがお腹を痛めて出産した大切なわが子を捨てられますか?

動物も一緒です 大切な天使ですよ





スポンサーサイト

テーマ : その他 - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。